お知らせ・ブログ

鮮魚だより

ときしらず

あっという間に桜も終わり、

春の嵐に振り回されているうちに

もう5月になろうとしています。

 

 

春は色々な食材が登場しますね。

魚も獲れる種類がイッキに増えます。

その数ある中で今回はこの魚

 

 

時鮭001.JPG『 時鮭 (ときさけ) 』

 

4月末から6月末頃までの間、北海道や三陸沿岸で

水揚げされます。和名は 『 白鮭(しろさけ) 』ですが、

獲れる時期によって呼び名が変わる魚です

 

時鮭002.JPGのサムネール画像

白鮭は本来、9月から12月にかけて、北海道全域、東北日本海側、三陸側

などで、大量に水揚げされるのが主で、、その時期の呼び名は 『 鮭 』 か、

『 秋鮭(あきさけ) 』 と呼ばれています。

しかし、

同じ白鮭が、本来とれないはずの時期(4月~6月)に獲れるので

その時期春に獲れる白鮭を 『 ときしらず(時しらず) 』

別名 『 時鮭 』 と呼ばれます。

そして、同じ白鮭でも獲れる時期によって脂の乗りが全然違ってきます。

 

時鮭003.JPG身色は独特のピンクがかった薄いオレンジ色。

時鮭特有の香りと風味。

脂の乗りは、ピカイチです!

 

 

時鮭004.JPGおもわず、生唾を飲んでしまうこの腹身・・・

た、たまりません。

 

この時期限定のお勧め品です。

『 ときしらず 』 のとりこになって下さい。

時鮭005.JPG滴る アブラ が ・・・

あなたのハートをわしづかみ!!!

\(◎o◎)/