お知らせ・ブログ

生産者日記

こころ野便り 越年ほうれん草

こころ野便り 越年ほうれん草


 

昨年の12月1日に種を蒔いたホウレン草を4月に収穫した。

厳冬期ゆっくりゆっくり生育したホウレン草が、春の暖かさで一気に大きくなる。

と同時に日が長くなってくるので花を咲かせる準備も始めるし肥料も切れ始める。

なにかとこの頃、は難しい。

冬の寒さに曝されたほうれん草は、甘くておいしいが、抽苔し始め肥料が切れかけて少し葉が黄色くなってきたホウレン草も実は、とても甘くておいしい。

畑で収穫中に折れてしまった葉を軸の方から順番にかじって行くと緑色の葉の様な青臭さが無く実に甘い。

一見固そうだが生でかじっても繊維は残らない。

化学肥料をたっぷり施されたホウレン草は、抽苔は遅いが暖かさで急に巨大化し収穫されないまま畑に鋤きこまれてしまうものも多い。

 

田中 真弥

 

 

田中 真弥_2010_10_6.JPGのサムネール画像