お知らせ・ブログ

日記

千年猛暑

今年は千年に一度の暑さ千年猛暑と言われるくらい例年より暑い夏です。

皆さんは熱中症対策予防はされていますか?

皆さんご存知だと思いますが、人間は普段、皮膚から熱を放出し、体温調節をしています。

それが出来ない場合は、汗を流しその汗が蒸発する際、気加熱を利用して熱を下げています。

この体温調節が十分出来なくなり体温が上昇してしまう障害が熱中症です。

吐き気や眩暈など熱中症と感じたら、涼しい場所に移動し水分補給をする。

普段からの予防は、帽子を被り、服の色は白を基調としたものがいいと思います。

これらは、炎天下の外で起こると思われがちですが、室内でも十分起こります。節電でエアコンを使用せず

熱中症になるケースもあります。

水分補給といってもジュースや水より経口補水液をおすすめします。

そこで脱水予防ドリンク経口補水液の作り方をご紹介したいと思います。

湯ざまし1リットルに対して食塩3g(小さじ1/2杯)砂糖40g(大さじ4杯と1/2杯)を入れてかき混ぜる。

お好みでレモンやグレープフルーツを入れると飲みやすくなるのでお試ください。

これらは最低限の予防と対策です。常に栄養、睡眠はしっかり取って頂くことが一番かもしれません。

健康管理に気をつけまだまだ熱い日は続きますが、千年猛暑を乗り越えましょう。