お知らせ・ブログ

生産者日記

こころ野便り 野菜の病気

こころ野便り 野菜の病気


例年になくナスが、沢山枯れてしまった。

青枯れと言う病気みたいだ。

厄介だな。

ナスにしろトマトにしろ毎年作るとなると実生にこだわる事が良くないのだろうか。

土壌消毒や殺菌剤の使用を回避しつつ収量も確保するには、耐病性の有る台木に接ぎ木をするというのが得策だろう。

しかしその品種本来の特性が、損なわれるかもしれない。

生き物である以上病気は必ず存在する。

それらとうまく付き合っていく方法を考え実践するのが有機農業であるが、簡単な事ではないと今更ながら思い知らされる。

緑肥は、スズメの被害の大きかった部分だけ種を蒔き直した。

1週間の間にずいぶん生育に差がついてしまった。

中耕作業がし難いかもしれない。

 

 

田中 真弥

 

 

田中 真弥_2010_10_6.JPGのサムネール画像