お知らせ・ブログ

日記

じいちゃんばあちゃんの畑

じいちゃんばあちゃんの畑、どうしよう。です。

 

写真.JPG

 

私の祖父母は、鳥取県のはじっこの山奥に住んでいます。

そこにはほどよい広さの畑があって、

ねぎ、トマト、かぼちゃ、キュウリ、じゃがいも、たまねぎ、大豆、

いんげん、とうもろこし、しいたけ、りんご…などなど。

20種類を超える野菜や果物を育てています。

 

出来すぎちゃった野菜は、たまに「農協さん」に持っていくだけで、

正直お金にはなっていません。

でもだからこそ、祖父母がほんとに食べたいものや興味のあるものを

育て続けた畑です。

 

 

私はこの畑を残していきたいと思っているけど、

実際どう残すんだろう?とか、就農するのか?とか、考えまとまらず。

まずは現場に行く頻度を増やそうかなあと模索中です。

 

トマトをはじめ、農薬に頼らない農業をしているようです。

(ここのところは詳しく聞きたいのですが、

私の知識の無さと、祖父母の鳥取訛りが激しいゆえに聞けてないのです。。)

 

大切に育ててる感じをそのまま残せるといいんだけど。

まだまだやることはありますね。