お知らせ・ブログ

生産者日記

こころ野便り 雨続きの後の秋祭り

雨続きの後の秋祭り

地元の神社の秋祭りが終わり「ホッ」としている。

 

相次ぐ台風や長雨の影響をまともに受けたこの秋の作付けだったが、

 

今後の安定した天候を願った。

 

してもう一つ今年のお祭りには、思いが有った。

 

住民の高齢化や農家離れ、職場の遠隔化等で、

 

積極的なお祭りへの参加者が減ってきている。

 

と言う私も、出来る事は限られているのだが、

 

そこで考えたのが地元小学校の校歌をみんなで歌う事。

 

基本的に地元の人は、皆卒業生なので、うる覚えながらも皆が歌える。

 

次女が、歌詞を紙に大きく書いてくれた。

 

見物の現役の小学生や、卒業したての中学生にリードしてもらい、

 

しかも若い子らも参加意識が持てる。

 

神輿巡行の中休みは、ちょうど上鳥羽小学校前である。

 

休憩所として小学校を解放して貰っていたので、先生方にも合唱に参加してもらった。

 

結構盛り上がった。

 

後半は、体力的にもきついが、皆モチベーションを保ち、

 

最後の拝殿回しまで元気よく終える事が出来た。

 

雨続きの秋だったけれど、その分時間的な余裕が有ったので

 

お祭りの役員としての仕事に力が入れられた。

  

sP8252666.jpg