お知らせ・ブログ

日記

徒然日記「明けてしまいましておめでとうございます」

2019年 今年も始まりました。

今年も私らしく、偏見に満ちた話題を振りまいていこうと思います。
それでは2019年のなすびブログ始まります。


今年は「100歳まで延命されるなら・・・」
を1年かけて考えていきたいなって思っています。


平均年齢はぐんぐん伸びていて、私(34)が老人になるころには
100歳に到達する人が50%近くになると考えられています。

ということは、
年金の受給者が増える

若者の負担では払いきれない

受給年齢の引き上げ

定年の延長

となることが予想されます。

ここで何が問題になるのか?


そう、70歳からも働ける体力と健康が必要なのです。
もしくは、不労収入を得る形を作り上げておく、残り30年生きていける貯蓄をする。

後者2つはそう簡単にできることではありませんし、
実働が無いだけで健康でなければ生きる屍です。

「早く死ぬ」は運なので選択肢から削除。

となると、どれにおいても健康であることは必須条件。

健康でないから殺してくれは通らない日本なので、
健康に関しては死守すべき項目じゃなかろうかと。

だから、100歳の自分が今の自分に怒らない選択をしよう
って今は思います。また来月は違う考えになっているかもしれませんけども。

その一歩としてオーガニッ・・・。
っと、綺麗に広告へとつながったところで終わりにします。

yamamoto.jpg
byなすび

健康とは、
「完全な肉体的(physical)、精神的(mental)、Spiritual及び社会的(social)福祉のDynamicな状態であり、単に疾病又は病弱の存在しないことではない。」